<< 夜の六本木 | main | リハビリ >>

スポンサーサイト


2011.12.09 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

慶良間ダイビングトリップ


2010.09.15 Wednesday
9日間の沖縄ダイビングトリップ。
人口たった300人の離島で全国からのダイバー達とダイブ三昧!



三年振りの夏休みはホントに奇跡の9日間やった♪


人懐っこいデバスズメダイの群れ。青色に輝いてとても綺麗!大体大人で2cmぐらい、夏の間は赤ちゃんデバがちょこちょこと多くてめっちゃ可愛い!


飛び立つアオウミガメ!数種類いるウミガメの中でも優しい顔のアオ。見たい見たいとボートで話してエントリーしたらいたー!泳ぎ方はまるで本当に羽ばたいているようで優雅。


有名どころではカクレクマノミも☆クマノミにも実は何種類かあって、3本ラインが本物のニモ。ヒレが丸っこくて、顔も笑ってるようで、やっぱ一番可愛いかも。


ちなみにこちらのウミガメはタイマイ!クチバシが尖ってて、サンゴに顔を突っ込んで食事中。食べてる時は近付くダイバーにも全く興味無し(笑)アオウミガメより目が釣り上がってるんです。


海中は生物だけじゃなくて、地上じゃ見られないような地形もポイントのひとつ。海底洞窟の中は、より一層青みが強まって光のカーテンが本当に綺麗。


個人的には一番撮りたかったシーン。洞窟の天井の穴から差し込む太陽が青くて、そこに魚の群れが通りかかってシルエットに。こういうスポットライトのポイントは本当に感覚が静かになります。


それでも海は上から見てもやっぱり綺麗でした。台風が過ぎ去って雲一つない一週間だったので、毎日エメラルドグリーン☆橋のシルエットが水をくぐり抜けて海底に映ってとても綺麗だった。


時間が経つと東のビーチでは夕焼けが!まだまだ夏型の雲が夕日に照らされて、空の青と合わせてすっごいグラデーションが綺麗でした!左右270度ぐらいはこんな風景。夜にはホタルも飛んでます。


海の中は小さな生物だけじゃなくて、中型の魚の群れもダイナミックでした!沖縄の県魚「グルクン」の回遊は透明度が低かったのも幸いして、360度のパノラマシルエットに!息が出来なくなるほどに圧巻。

また行きたいなぁ…すぐにでも(笑)

スポンサーサイト


2011.12.09 Friday
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Search this site.
Latest Entries
Flickr Photo-stream
Categories
Archives
Recent Comment
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
Links
Profile
Others
Mobile
qrcode
Powered by
無料ブログ作成サービス JUGEM
PR